無料タロット占いで自分自身と向き合う?

あなたは、これからの自分に自信が持てますか?
10年後の自分はどうなっているか、予想ができるでしょうか。

 

 

どんな人でも、未来は不確定なものです。

 

明日死ぬかもしれないし、思わぬ病気にかかって働けなくなったり、大切な人を失うかもしれない。
しかしそんな中でも、自分の生きる道を見出して希望を持って生きるのは大事なことです。

 

 

自分の未来に少しも展望が持てない。

 

このまままんじりともせず生きていていいのだろうか。
そうお悩みの方は、「タロット占い」で、未来に希望を見出してみませんか。

 

 

どんなことでも相談していいの?

どんなことでも構いませんが、タロット占いはその性質上、抽象的なテーマより、「進路相談」「恋愛相談」などといった具体的な問題に答えを出すのに向いています。
全78枚のカード(大アルカナといわれる22枚のみを使用する方法もあります)から任意のカードを選んで、そのカードに定められた意味からあなたのたどりつく運命を読み解くという形式です。

 

 

悪いカードが出たらどうしよう?

タロットカードには、たしかに不吉な意味を含んだカードがあります。
死神、吊られた男、塔、悪魔などがその例かと思われます。

 

しかし、それらのカードはあなたの乗り越えるべき試練を暗示しているのです。

 

出たカードを参考に、今までの未熟な考え方を転換すれば、また新たな展望がうまれるという暗示でもあるのです。
ですから、もし悪い結果が出たとしても、それを悲観的に捉えるのではなく、前向きに生かすことが大事なのです。

 

 

タロット占いでどんな変化があるの?

タロット占いを受けた方の反応はさまざまです。「自分の選択に自信を持てるようになった」という方、「自分の生き方を省みるきっかけになった」という方。
いろんな方がいらっしゃいますが、みなさん何らかの「指針」を得てお帰りになられます。

 

面白いのは、「こんな結果はでたらめだ」と投げ出してしまう方がめったにいらっしゃらないことです。
本当はみなさん、心の底で抱えていた本当の気持ちに光が当てられる、その機会を待ってらしたのだろうと思います。

 

 

おわりに

タロット占いの結果はどうあれ、明日からそれをどう生かすのかはあなた次第です。
タロット占いが、あなたが抱えていた本心を省みるきっかけになればよいと思います。

私がオススメしたい一押し占いはコチラ